teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10月17日(水)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年10月18日(木)22時51分32秒
  参加者   島村、池田、歌田、猪又、東(敬称略)

1 曇り空から段々に秋晴れに近い空模様になってきた。
雑木林に到着後、すぐに自動車専用道路に沿った側道をカマとハサミを持って
並んで草刈りをした。今回は伸びた草木の刈り取りがメインで後日、草刈り機を
使用してもう少し綺麗にする予定である。

2 雑木林の中に足を踏み入れると、イノシシの足跡やほじくった跡があった。
前回(去年の10月18日、11月26日)に次ぐ3回目の襲来であり、いずれも秋である。
被害は特にないが、来た時に備えて購入した暗視カメラを設置しておくことを
忘れたので写真での記録を残すことが出来なかった。

3 防寒用または夏の虫よけ用として使用する簡易テントを購入した。
設置場所は広場にほど近い小高い丘と定め、全員でスコップを持ち出してそこを
整地した。
また、子供目線で楽しく、カラフルな「樹木名プレート」を作り樹木に取り付けた。

4 本日はモニ1000植物相調査日である。
ビオトープ付近のミカンは30個ほどの実をつけて垂れ下がっていた。各自1個ずつ
採ってほおばったみたところ、少し酸っぽさがあるが、野生味溢れる味であった。


 
 

10月5日(金)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年10月 6日(土)20時55分58秒
  参加者   中村(勝)、前橋、東(敬称略)

1 台風の影響が懸念されたが、曇り空の予報であったので予定通り実施する
ことにした。しかしながら午後から雨が降ってきたので帰路についた。
先日の台風でビオトープの小さな小屋は破壊されてしまったが、その他の被害は
少なく、大小様々の木の枝があっちこっちに散らばっていた程度だった。

2 本日は3か月に1回行っている恒例の定点地点10か所の写真撮影の日である。
前橋カメラマンと一緒に回ったが、6の地点(南向き斜面の撮影ポイント)では
比較的大きな枯れ木が横たわっていたのでノコギリで切って切断後、2人で道に
沿って並べた。

3 雑木林に到着後、すぐに広場の草刈り堆積物やその他を手際よく中村さんは
整理、整頓してくれた。
雑木林の気温は20℃程度で、コーヒーの暖かさが身にしみた。

       http://forestman.main.jp

 

9月23日(日)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 9月24日(月)22時10分20秒
  参加者  島村、佐囲東、東(敬称略)

1 本日は太陽が真東から登り、真西に沈むことで昼夜の時間が同じになる
お彼岸です。
天動説によれば天の赤道と天の黄道が交接するこの日をこの世(此岸)と
あの世(彼岸)に通じるゲート(出入口)と考えられていました。
自宅から雑木林にいたる道沿いには、大きな墓地がいくつもあり、墓参りに向かう
人々の車がありました。
そんなお彼岸の日を作業日に設定したことに奇縁を感じながら、私も車を走らせて
雑木林にやってきました。

2 ヒガンバナ(彼岸花)とシュウブンソウ(秋分草)が咲いていました。
ヒガンバナは土葬の時代では野生動物の墓荒らしをその有毒性で防ぐ為に植えられた
ので忌しい花でしたが、時代が変わって都市生活者からみたぞくりとする色と形から
村里の原風景的な思いを載せた花として登場してきました。

3 クサギは花が咲き終わり、黒っぽい青紫の実をつけ始めていました。
しばらく立ち止まって見ていると葉が異様なまでにだらりと垂れ下がっているのに気
づきました。葉は大きくて柔らかく、そして薄いのですが、早くも冬対策をしたのか
と不思議に思いました。
識者からのコメントをいただきたいと思います。

4 佐囲東さんと必死になって草刈りをしました、ビオトープから畑への道、畑から
谷へのゾーン、ビオトープのヒルトップ等を脇目も振らずに作業を続けた。
これで少しは全体像が確保できたがこれからもこの作業はしばらく続くことになる。

  (一部の文体は普段と違って意識的に「ですます体」で書きました。)
   http://forestman.main.jp

 

9月19日(水)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 9月20日(木)23時13分22秒
  参加者  島村、猪又、川上、武藤。東(敬称略)

1 久しぶりに参加した2人(川上さん、武藤さん)の元気な顔に出会ってうれし
かった。
まだ草刈りができていない歩行困難な道を踏み分けて雑木林にたどり着いた後、広場
の草刈りをお願いしたところ、手慣れた手つきで頑張ってくれた。
さすがの雑草も伸びることから子孫を増やす方向に転換したらしく勢いが一服したよ
うである。

2 ヤマハギ、ママコノシリヌグイ、キンミズヒキ、ヒヨドリバナ等の花が咲くと同
時にヒガンバナ、カリガネソウも満開である。
ヤマノイモの実(ムカゴ)やミョウガを見つけたので採取して家に持ち帰った。

3 猪又さんはまたもや冬虫夏草をビオトープ付近で見つけた。今回は掘りあげずに
目印をつけてそのままにして、それを次回以降の参加者に実際に見てもらうことにし
た。
前回の訪問観察者であったチョウの専門家*上村さんが見て喜んだオナガアゲハを今
日の猪又さんは道に落ちていた死体の状態で見つけた。

4 本日はモニ1000植物相調査の日である。
雑木林に隣接している二子山ハイキング道路も調査対象としているが、近年、老木が
倒れたり、法面の崩落が発生して、痛みが激しい。
こんなところこそ雑草が沢山生えて砂の流出を抑えてほしいと思うのだがなかなかそ
うならない。
             http://forestman.main.jp
 

9月11日(火)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 9月12日(水)21時50分18秒
  参加者  島村、猪又、上村、橋山、東(敬称略)

1 チョウが大好きで、それに情熱を注いでいる会(蝶友会)から
2人(上村さん、橋山さん)の参加があった。
食草という絡みで植物にも詳しく、(特定の植物に産卵し、その幼虫は葉を食べて
育つ)チョウを追って植物を見つけるという手順は、いつもの我々と違うことが
あって、ある意味で新鮮であった。

2 アキノノゲシ、アスカノハギ、カナムグラ、シュウブンソウ、ヤブタバコが花を
つけており、カリガネソウ(神奈川県絶滅危惧種)も咲き始めた。
そしてヒガンバナは蕾を持ち始めた。秋がひそかではあるが一斉に始まった感がある。

3 この雑木林の4か所で猪又さんは冬虫夏草見つけ、スコップで掘りあげたので
一同よく見つけたと感心する。詳しく観察したところ、ツクツクボウシタケではない
かと推測した。(写真添付:ツクツクボウシの幼虫が菌糸に覆われ、分生子をつける)

4 チョウの報告
以下は当日、観察できたチョウの報告である。(提供:上村さん)
9/11(火)あずまの森で16種+3種幼虫を観察できました。
イチモンジセセリ6 キタキチョウ5 ヒカゲチョウ8 アカボシゴマダラ2 ウラギン
シジミ2ヤマトシジミ5 チャバネセセリ1 ヒメウラナミジャノメ3 ツバメシジミ2
モンキアゲハ6コミスジ3 ダイミョウセセリ3  オナガアゲハ3 ナガサキアゲハ2
アオスジアゲハ1クロアゲハ3
ダイミョウセセリの幼虫 アゲハ(何アゲハ?)の幼虫 アカボシボマダラの幼虫
*数字は観察した頭数です。


 

8月26日(日)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 8月28日(火)00時20分58秒
  参加者  島村、東(敬称略)

1年毎の夏に行っている下刈跡地のモニタリング植生調査を
本日の作業として行ったので取りあえずご報告します。

1経過と目的
 2010年秋から冬にかけて南向き斜面を皆伐した。この下刈跡地において
 その後、どのような植物がどのようなスピードと広がりを持って再生して
 くるのかをなるべく数値的な物差しで測定調査をすることにした。

2測定方法
 たて、よこ2mの広さを1区画とし、全部で6区画を対象区域として設定した。
 2人の調査者の眼で該当植物が1区画に占める割合(被度)を推定し、それに
 平均的な高さを乗ずることによって優占度を計算した。(最初は簡単な測定方法
 であったが)
 添付の表は今年度の結果である。

3簡単な振り返り
 調査を開始したのは皆伐の翌年度2011年5月20日であるが、それによれば
 アオキ、アズマネザサ、オニタビラコ、カラムシ、セイタカアワダチソウ、
 ウシハコベたちが甲乙つけがたく咲き誇っていた。
 段々にアズマネザサが勝ち誇り、今ではヤブの中を人間がかがんで通れるくらいに
 なった。中は薄暗く動物の住処のようである。
 ネズミモチ、ヒメコウゾ、アオキがヤブを突き抜けており、カラスウリ、
 センニンソウが屋根のように乗っかっている。

調査開始以来の推移についてはホームページをご覧くださるようにお願いしますが、
私としてもどこかで本調査のまとめをしたいと思っています。

         http://forestman.main.jp
 

8月15日(水)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 8月16日(木)21時26分52秒
  参加者  島村、猪又、東(敬称略)

1 予定していた日時が雨の為、1週間遅れて終戦の日にもってきた。
歴史によるとその日も暑かったと言われているようで本日も真夏のそれである。
しかし、戦場に散った人々のことを思って「暑い」とか「疲れた」という言葉を
口に出さずに飲み込んで作業をすることにした。

2 ハナイカダが実をつけているのを見つけた。名前の由来は葉をイカダに見立て
その真ん中につく花や実を船頭に見立てたようだ。
実は雌木と雄木を並べて植えたのだが雄木は枯れてしまって困っていた。
ところが近くに自然の雄木があり、そこから虫が仲介してくれて受粉が成功して
いるようである。

3 春に紅紫の花をつける目立ちガリやのハナズオウの実はサヤエンドウのような
姿でぶら下がっていた。想像もしないような実の姿で印象的であった

4 モニ1000植物相調査日である。
A地区の自動車専用道路の路肩ではセンニンソウの群落が
B地区の雑木林ではヒミズ(モグラの一種)の死体を久しぶりに見た。また猪又さん
は再び冬虫夏草を見つけ出した。
C地区のハイキング道路ではキンミズヒキ、シュウブンソウ(秋分に日に咲く花で、
地味で小さな花である)
D地区では道路の空き地からシンテッポウユリ大きく伸びていた。


 

8月3 日(金)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 8月 4日(土)21時01分12秒
  参加者  島村、東(敬称略)

1 車から降りて雑木林に入るまでの道中は大変だった。
高温注意情報がSNSで流されているように、暑さはさすがにすごい。
しかし、雑木林の中に逃げ込めばしめたものである。

2 雑草の生え方は陽の当たり具合を正直に反映している。
佐囲東さんが手入れをしているエリアにあるクヌギとコナラは並んで植えたにもかか
わらずクヌギは枯れてしまった。クヌギはコナラより光り必要としていると思うのだ
がどうだろうか。

3 先日の迷走台風でトチュウの木(杜仲茶の原料になる中国原産の落葉樹)の大き
な枝が折れ、付近にあるサクラ、ウメの木を傷つけて横たわった。
葉を乾燥させて杜仲茶を楽しもうと思って植えたのだが、意外に成長が早く直径20㎝
の大木になったので困っていた。

4 カラスウリが満開である。とはいったものの日没後から開花するので実際に開花
の状態を見ているのではないが、昼間の花はしぼんだような形をしている。
今年、沢山の花をつけたミカンは可成り成長して大きな青い実をぶら下げている。


 

7月22日(日)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 7月23日(月)23時47分23秒
  参加者  島村、東(敬称略)

1 本日は何かをやるというよりは、樹々の葉っぱで覆われた雑木林の中を
歩きながら植物たちとの出会いをゆっくりと楽しもうとやってきた。
伴奏はヒグラシ、ミンミンゼミ、そしてガビチョウの鳴き声である。
木陰のエリアではヤブミョウガやいろんな種類のシダ類(その中には
絶滅危惧種もあるのだが)が凛とした静けさを提供している。
一方、開けたところでは夏の太陽が照りつけ、ウバユリ、オニドコロ、クサギ
、ヒメジョン、ムクゲ、オヤブジラミ、ツルニガクサ達が共演して観察路を
塞いでいる。
ビオトープから畑への道が一層そのような状態になっていたので1時間半を
かけて2人でその雑草を刈り取って観察路を復活させた。

2 島村さんが懇意にしている千葉県北西部の町、八千代市の自然観察グループ
の話によると、鎌倉を中心に拡散したタイワンリスや外来生物で関東にも分布を
ひろげているガビチョウは幸か不幸かまだその姿を確認していないとの事だった。



 

7月18日(水)の定例作業報告

 投稿者:東  紘  投稿日:2018年 7月19日(木)22時11分46秒
  1 各地で37~38度の猛暑が続いている。
雑木林に来るまでの間ですっかり汗びっしょりになってしまうが、雑木林の
中に入ると心が落ち着き、同時に気温も木々のおかげで下がってくる。

2 本日はモニ1000植物相調査日である。
ママコノシリヌグイ、ヘクソカズラ、メマツヨイグサ、クサギ、ヤブガラシ、
マツカゼソウ達の花が咲いている。
観察の途中ではヤマトシジミの交尾風景を見つけ、動画として収録した。

3 ビオトープから奥の山に入ろうとした時、猪又さんが「冬虫夏草」を見つけた。
調べたところ「ツクツクボウシタケ」のようで、セミに寄生したキノコ菌がそこから
栄養を搾取し、死んだセミの形は残しているが中身は菌に変わってキノコになって
しまうまれな自然現象だそうである。

4 住宅地の調査地点を道沿いに歩いていたら、大きなケヤキの下に、タイワンリス
の巣が落ちていた。そういえば、6月20日にこの付近でタイワンリスを見たことを
思い出した。


 

レンタル掲示板
/35