• [0]
  • 第52回名乗りはこちらから、4日締切

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 6月28日(日)22時25分6秒
 
句得点
22 山笠や萎びた尻が仕切っとう 4
32 梅雨滂沱利根は満々船を待つ 4
33 何とはなし爪切る音も梅雨じめり 4
13摩天楼つぶやく王は裸なる 3
51草取りに出ない算段練る媼 3
14 サックスの通奏低音驟雨止む 2
43 藺草座布団匂ひ立つ車いす 2
48 忸怩たる実らぬ胡瓜過栄養 2
50 黴くさき遊女の宿に鉄の爪 2
52花しようぶ思わずなでる江戸紫 2
11 短夜の闇に溶け出すジャズピアノ 1
15 蔓薔薇めくThe New York Timesのロゴ 1
24 暗がりの夏蝶祭りつづら折 1
26 祭髪畳の縁のリボン挿し 1
34梅雨深しゆるりひん剥く化けの皮 1
36家も老ゆ樋から漏れる梅の雨 1
41 蝮去る森林公園女子便所 1
49 天瓜粉コロナ肥りと言はれても 1

***************************
名乗りは以下からコピペしてお願いします。
締切は4日です。

「52丁目」
11 短夜の闇に溶け出すジャズピアノ
12 ジャズの音のマロニエの花揺らしをり
13 摩天楼つぶやく王は裸なる
14 サックスの通奏低音驟雨止む
15 蔓薔薇めくThe New York Timesのロゴ
16 夏の夜のジャズにとけだす蟠り

「祭」
21 庭先へ子供御輿のワッショイショイ
22 山笠や萎びた尻が仕切っとう
23 静寂の祭りジャパンの闇夜かな
24 暗がりの夏蝶祭りつづら折
25 無機質に手垢もつかぬ夏祭
26 祭髪畳の縁のリボン挿し

「梅雨」
31 新しき竹のすだれも黴の香に
32 梅雨滂沱利根は満々船を待つ
33 何とはなし爪切る音も梅雨じめり
34 梅雨深しゆるりひん剥く化けの皮
35 梅雨曇り和平協定粉々に
36 家も老ゆ樋から漏れる梅の雨

「雑詠」
41 蝮去る森林公園女子便所
42 朝日射す湯船にひたり花菖蒲
43 藺草座布団匂ひ立つ車いす
44 中元に素麺来たり在庫あり
45 自粛越へ娘(こ)の手土産のさくらんぼ
46 梅雨晴れ間愛に不時着あらまほし
47 許すまじ税のピンハネ梅雨の闇
48 忸怩たる実らぬ胡瓜過栄養
49 天瓜粉コロナ肥りと言はれても
50 黴くさき遊女の宿に鉄の爪
51 草取りに出ない算段練る媼
52 花しょうぶ思わずなでる江戸紫

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [7]
  • 第52回個人別得点集計

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 7月 2日(木)21時42分22秒
 
茶肴余       10点
14 サックスの通奏低音驟雨止む 2
22 山笠や萎びた尻が仕切っとう 4
36家も老ゆ樋から漏れる梅の雨 1
44 中元に素麺来たり在庫あり
51草取りに出ない算段練る媼 3

不孤        9点
15 蔓薔薇めくThe New York Timesのロゴ 1
26 祭髪畳の縁のリボン挿し 1
33 何とはなし爪切る音も梅雨じめり 4
43 藺草座布団匂ひ立つ車いす 2
49 天瓜粉コロナ肥りと言はれても 1

踏尾        5点
13摩天楼つぶやく王は裸なる 3
25無機質に手垢もつかぬ夏祭
31新しき竹のすだれも黴の香に
42朝日射す湯船にひたり花菖蒲
52花しようぶ思わずなでる江戸紫 2

疲労子       5点
16 夏の夜のジャズにとけだす蟠り
24 暗がりの夏蝶祭りつづら折 1
34梅雨深しゆるりひん剥く化けの皮 1
41 蝮去る森林公園女子便所 1
50 黴くさき遊女の宿に鉄の爪 2

実理        4点
12  ジャズの音のマロニエの花揺らしをり
21  庭先へ子供神輿のワッショイショイ
32 梅雨滂沱利根は満々船を待つ 4
47  許すまじ税のピンハネ梅雨の闇
45  自粛越え娘(こ)の手土産のさくらんぼ

夏天        3点
11 短夜の闇に溶け出すジャズピアノ 1
23 静寂の祭りジャパンの闇夜かな
35 梅雨曇り和平協定粉々に
46 梅雨晴れ間愛に不時着あらまほし
48 忸怩たる実らぬ胡瓜過栄養 2

  • [6]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:実理
  • 投稿日:2020年 7月 2日(木)12時11分49秒
 
12  ジャズの音のマロニエの花揺らしをり
ストリートミュージシャンを思い描きました。

21  庭先へ子供神輿のワッショイショイ
私の子供の頃大人の神輿と子供の神輿があって子供神輿は各家をまわってワッショイ、ワッシヨイと家の前で揉んで見せたものでした。

32  梅雨滂沱利根は満々船を待つ
深読みしてくださった方は有難うございます。が残念ながら利根川の梅雨の景そのものです。

47  許すまじ税のピンハネ梅雨の闇
コロナのピンハネは止めて欲しい。

45  自粛越え娘(こ)の手土産のさくらんぼ
艶々のさくらんぼが嬉しかった。


  • [5]
  • 名乗りと感想です。

  • 投稿者:夏天
  • 投稿日:2020年 7月 2日(木)06時31分28秒
 
11 短夜の闇に溶け出すジャズピアノ
 キースジャレットのピアノを思い浮かべて。句の中に入れたかった。

23 静寂の祭りジャパンの闇夜かな
 花火や夏祭りの中止が相次ぎ、今年の夏は静かだろうなと思い。

35 梅雨曇り和平協定粉々に
 お隣の朝鮮半島で対話が進んでたのに、15億もかけた対話のための建物が爆破され、
粉々になった、つい最近のニュースに驚きました。対話拒否することはあるだろうえど、粉々に爆破するのはあまりにもったいないだろう、そう思いました。おまけに、お金は南が出してるのに。

46 梅雨晴れ間愛に不時着あらまほし
 ネットフリックスオリジナルドラマ「愛の不時着」にこの間嵌まりこみ、久しぶりに韓流ドラマの秀逸さに触れました。韓流にしては、短く16話しかないのですが、一回が80分ほどあるのと、日本語吹き替え版がないため画面に集中してしまうためか、俳優陣の演技がすばらしいためか、見終わった後、ロスが起こるくらい、バーチャルリアリティの高い、高密度のドラマでした。南北対話のさなかに作られた内容なので、韓国の女性が非武装地帯に不時着し、北の社会も描かれる刺激的な内容。かなりディープに取材してないと作れない生活の様子が描かれて実に興味深かったです。私の今の一押し。ステイホームの時期に見ておけばよかったと思うほど嵌まります。

48 忸怩たる実らぬ胡瓜過栄養
 胡瓜の最初の一本を手にすると、つい欲が出てこれからたくさん実ってほしいと追肥をしました。ところが、追肥にも方法があって、根元に蒔くと、濃度が濃くなりすぎて、胡瓜本体を枯らすということらしく、根枯れが起こり実らなくなってしまいました。今までは、ほったらかしでジャングル状態で毎年実っていたのになあ。手をかけすぎて枯らしてしまう毒親となってしまった自分を猛烈に反省。


  • [4]
  • 名乗りと自句自解

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 6月30日(火)21時55分46秒
 
16 夏の夜のジャズにとけだす蟠り
 ジャズの熱いアドリブに二人の間の蟠りも溶けてしまうというイメージ。昔、京都のジャズバーに長居していたら、ライブチャージ2回分請求されて、デート気分が一転したのを思い出した。茶肴余さんが読んでるジャズ漫画面白そう。

24 暗がりの夏蝶祭りつづら折
 先日、山城町の三上山に登った時、迷いそうな森林の奥の暗がりに足を踏み入れると、潜んでいたたくさんの蝶が一斉に舞ったのでした。

34 梅雨深しゆるりひん剥く化けの皮
 梅雨の湿気で柔らかくなった化けの皮を、やさしく品剥いてあげましょうという優しい心遣い、あるいは「愛の不時着」?。爪切りの句と同趣向と言えなくもないけどね・・・

41 蝮去る森林公園女子便所
 不孤さんご指摘の通り、山城町森林公園での実景。つれ合いは、蝮の去った女子便所のドアをしばらく開放し、安全を確認してから使用していました。↓

50 黴くさき遊女の宿に鉄の爪
 最寄りの京阪電鉄橋本駅前にあった旧遊郭が、とうとう取り壊されることに。

  • [3]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:茶肴余
  • 投稿日:2020年 6月29日(月)23時37分13秒
  • 編集済
 
14 サックスの通奏低音驟雨止む
最近石塚真一の『BLUE GIANT』『BLUE GIANT SUPREME』にはまっています。JAZZが聞こえる漫画です。

22 山笠や萎びた尻が仕切っとう
不孤さん、共感とご指導ありがとうございます。
博多山笠も半月に及ぶお祭りで、ハイライトは「追い山笠」なんですね――祇園祭の山鉾巡行とおんなじですね。
 追い山笠萎びた尻が仕切っとう
民衆エネルギーのクライマックスと萎び尻の対比……ありがとうございます。
方言は福岡出身の義理の娘に確認しました。

36 家も老ゆ樋から漏れる梅の雨
家も住んでる者と同様老いてきて……

44 中元に素麺来たり在庫あり
親戚から毎年いただきます。好きなんでありがたいのですが去年のが残っています。

51 草取りに出ない算段練る媼
いま町内で草取りの世話人してます。前日、回覧板を回したときの会話から。

☆ 祭髪畳の縁のリボン挿し
不孤さん まんまと(笑)。でもね、好みでした。ただ浜松のまつりとは思わなかった……すみません。
訊いたところ「畳の縁のリボンの髪留め」は今のはやりじゃないか?とのこと。
こういう「髪留め」ってほかの祭りではあまりしないんですかね。

  • [2]
  • 名乗り・自解

  • 投稿者:不孤
  • 投稿日:2020年 6月29日(月)18時23分26秒
  • 編集済
 
15 蔓薔薇めくThe New York Timesのロゴ
お題から「The New York Times」を詠もうと思いまして。新聞のロゴとしてはよくあるタイプかなと思いつつ。

26 祭髪畳の縁のリボン挿し
これも「祭髪」で詠もうと思い、ググったところ一番に浜松まつりが出て、「遠州の祭り女子は髪をアップにして畳の縁のリボンの髪留めを着ける」とあってオシャレ~と思いました。茶肴余さんなら…の下心も(^^;。

33 何とはなし爪切る音も梅雨じめり
思わぬ選をいただきビックリ。自分としては「何とはなし」がダメダメなので「つれづれに」に替えたい。

43 藺草座布団匂ひ立つ車いす
まんまです。

49 天瓜粉コロナ肥りと言はれても
ヘルスメーターに乗れなくなったので2年半ぐらい測ってないけど、筋肉は落ちて脂肪はぽっこり。


  • [1]
  • 自句と自解です

  • 投稿者:踏尾
  • 投稿日:2020年 6月29日(月)18時21分32秒
 
13摩天楼つぶやく王は裸なる
  skyscraperの訳で摩天楼なることばを覚えた記憶があります。
25無機質に手垢もつかぬ夏祭
 新興住宅街では、コロナのせいで祭りもいよいよ薄っぺらな感じ。
31新しき竹のすだれも黴の香に
 せっかく新調したすだれが、このところの雨でもう黴だらけに。
42朝日射す湯船にひたり花菖蒲
 今年は庭で一株の花菖蒲が七輪咲きました。朝風呂から見たら...という景です。
52花しょうぶ思わずなでる江戸紫
 本当は藍色でしたが、ちょっと色を変えて。でも天鵞絨のごとき花弁です。