• [0]
  • 第49回名乗りはこちらから、17日締切

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 5月11日(月)20時54分48秒
 
得点集計
51 夏の夜のウエスト・サイズ・ストーリー 4
12 汝も我も堂々めぐり金魚玉 3
26 大道に拾ふ銭なし半夏生 3
50 身密口密意密坊さん毛虫焼く 3
15 朝ヨーグルト昼は素麺夜は冷しやぶ 2
22 越前はまるごと焼き鯖半夏生 2
24 半夏生我が蓬髪もかくのごと 2
33 巣ごもりてあざらし紀行夏に入る 2
36 WHOを責めて手にせる苦蓬 2
44 つつきたし千葉雄大の頬ひんやり 2
52 口すべりぽろりと本音心太 2
14  昼日名中ステテコでやるビールかな 1
16 大掃除去年の旅の宿うちわ 1
21 鬼太郎の訪ふ白昼夢半夏生 1
23 なめらかなヨーグルト生れ半夏生 1
32 波静か鰹大漁帰港船 1
34 赤潮なぞつっきって帰庫浦の夕 1
35 山間に幟はためく麺紀行 1
41 幣供へ起工式の屋緑さす 1
46 沙沙那美に追慕を聴こう人麻呂忌 1

***************************
名乗りは以下からコピペしてお願いします。
締切は17日です。

「暑さへの対処」
11 駆け込みて麦茶ごくごく口拭ふ
12 汝も我も堂々めぐり金魚玉
13 酷暑ゆゑ綿ローン手縫ワンピース
14 昼日中ステテコでやるビールかな
15 朝ヨーグルト昼は素麺夜は冷しやぶ
16 大掃除去年の旅の宿うちわ

「半夏生」
21 鬼太郎の訪ふ白昼夢半夏生
22 越前はまるごと焼き鯖半夏生
23 なめらかなヨーグルト生れ半夏生
24 半夏生我が蓬髪もかくのごと
25 お化粧も半ばにとどむ半夏生
26 大道に拾ふ銭なし半夏生

「キコウ」
31 早苗田の風や新日本紀行
32 波静か鰹大漁帰港船
33 巣ごもりてあざらし紀行夏に入る
34 赤潮なぞつっきって帰庫浦の夕
35 山間に幟はためく麺紀行
36 WHOを責めて手にせる苦蓬

雑詠2句
41 幣供へ起工式の屋緑さす
42 風薫る部屋キャンテント潜り込み
43 青葉騒ぎ気圧配置をふと想う
44 つつきたし千葉雄大の頬ひんやり
45 らむ~と言ふ信長もよし信長忌
46 沙沙那美に追慕を聴こう人麻呂忌
47 猫知れる青草の味夏来たる
48 思ひきやマスクと夏を過ごすとは
49 ひや焼酎ビール酔顔オンライン
50 身密口密意密坊さん毛虫焼く
51 夏の夜のウエスト・サイズ・ストーリー
52 口すべりぽろりと本音心太

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [7]
  • 個人別得点集計です

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 5月14日(木)22時02分44秒
 
個人別得点集計

疲労子       計15点
12 汝も我も堂々めぐり金魚玉 3
26 大道に拾ふ銭なし半夏生 3
33 巣ごもりてあざらし紀行夏に入る 2
50 身密口密意密坊さん毛虫焼く 3
51 夏の夜のウエスト・サイズ・ストーリー 4

不孤        計6点
15 朝ヨーグルト昼は素麺夜は冷しやぶ 2
24 半夏生我が蓬髪もかくのごと 2
31 早苗田の風や新日本紀行
44 つつきたし千葉雄大の頬ひんやり 2
45 らむ~と言ふ信長もよし信長忌

実理        計5点
11  駆け込みて麦茶ごくごく口拭ふ
23 なめらかなヨーグルト生れ半夏生 1
32 波静か鰹大漁帰港船 1
41 幣供へ起工式の屋緑さす 1
52 口すべりぽろりと本音心太 2

茶肴余       計5点
16 大掃除去年の旅の宿うちわ 1
22 越前はまるごと焼き鯖半夏生 2
34 赤潮なぞつっきって帰庫浦の夕 1
46 沙沙那美に追慕を聴こう人麻呂忌 1
49 ひや焼酎ビール酔顔オンライン

踏尾        計3点
14  昼日名中ステテコでやるビールかな 1
25お化粧も半ばにとどむ半夏生
36 WHOを責めて手にせる苦蓬 2
43青葉騒ぎ気圧配置をふと想う
47猫知れる青草の味夏来たる

夏天        計2点
13 酷暑ゆゑ綿ローン手縫ワンピース
21 鬼太郎の訪ふ白昼夢半夏生 1
35 山間に幟はためく麺紀行 1
42 風薫る部屋キャンテント潜り込み
48 思ひきやマスクと夏を過ごすとは


  • [6]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:実理
  • 投稿日:2020年 5月14日(木)15時11分11秒
 
11  駆け込みて麦茶ごくごく口拭ふ
息子の子供の頃のことです。

23  なめらかなヨーグルト生れ半夏生
自家製のヨーグルトを作っているんですが半夏生の頃には常温でできますので。

32  波静か鰹大漁帰港船
きこうは帰港で考えてみました。四国でなくても鰹はとれます。父は一本をぶら下げて帰ってきました。

41  幣供へ起工式の屋緑さす
家を建てる儀式を見かけて。

52  口すべりぽろりと本音心太
心太を食べると心が素直になる気がする。

  • [5]
  • 名乗り・自解

  • 投稿者:不孤
  • 投稿日:2020年 5月13日(水)16時17分14秒
 
15 朝ヨーグルト昼は素麺夜は冷しやぶ
いやあ、ほんと暑いです。今日のお昼は冷汁うどんでした。

24 半夏生我が蓬髪もかくのごと
外出しないので、カットにも行かず染めもせず、いつしか山姥に。

31 早苗田の風や新日本紀行
冨田勲さんのテーマ曲は、私の中ではあらゆるジャンルの音楽のベスト1です。

44 つつきたし千葉雄大の頬ひんやり
おもちみたいに伸びるんですよね。

45 らむ~と言ふ信長もよし信長忌
茶肴余さんがお書き下さった通り、「浦安鉄筋家族」の染谷将太です。ハチャメチャなギャグ漫画を実写化しているのですが、佐藤二朗、水野美紀、岸井ゆきの、坂田利夫…それぞれ役にハマってます。小鉄役の子もメチャ上手い。染谷くんは岸井ゆきののBFで、すぐ服を脱ぎたがり、語尾に「らむ」を付けるのが癖。


  • [4]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 5月12日(火)18時12分47秒
 
12 汝も我も堂々めぐり金魚玉
 ステイホームで暑さ対策って困難なことになりそう。金魚を見ながら、「僕もキミと変わらないよ」とつぶやいているイメージで。

26 大道に拾ふ銭なし半夏生
 よく見にいく劇団の若者たちはどうしているかなと心配しています。通行人がいなければ大道芸は成り立たない。

33 巣ごもりてあざらし紀行夏に入る
 このお題、ものすごく難しかった。で、苦悶の果て、芭蕉翁の「野ざらし紀行」を洒落て「あざらし紀行」という暴挙に出てしまいました。出題者のせいだ・・・

50 身密口密意密坊さん毛虫焼く
 世間で言われる三密というのが何か引っかかって、調べてみたら見つけました。だからどうなんだと問われても、何もないのですが。

51 夏の夜のウエスト・サイズ・ストーリー
 最近、ダンスのレッスンを自粛して家で洋画ばかり見てる自分が、こういう句になりました。共感していただけて嬉しいです。

  • [3]
  • 名乗りと感想です。

  • 投稿者:夏天
  • 投稿日:2020年 5月12日(火)17時55分14秒
 
13 酷暑ゆゑ綿ローン手縫ワンピース
 一番暑い時期に着るのは綿ローンのワンピースです。昔はクーラー入れなかったので。

21 鬼太郎の訪ふ白昼夢半夏生
 妖怪と半夏生が関係があると考える地方があるらしい。

35 山間に幟はためく麺紀行
 山陰麺ロードというローカル番組を見ました。コロナが収まったら、是非訪れてみたい。

42 風薫る部屋キャンテント潜り込み
 こんな天気がよいのに外出自粛ということで、部屋にテントを張ってファミキャンを楽しむ家族もあるそうです。

48 思ひきやマスクと夏を過ごすとは
 夏にマスクしたままは暑いなあと今からうんざりしてます。世界が変わるとハラリさんが予言していますが、ウィルスが世界のあり方を変えてしまうのでしょうか?

  • [2]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:踏尾
  • 投稿日:2020年 5月12日(火)15時15分21秒
 
14昼日中ステテコでやるビールかな
  近頃は柄物のステテコも。時々、昼から飲むとうまいこと。

25お化粧も半ばにとどむ半夏生
 半分白くなる葉っぱの植物を半夏生ともいうらしい。

36WHOを責めて手にせる苦蓬
 中国ウイルスとか、殺虫剤注射とか、トランプさんを支持する人って大丈夫かな?

43青葉騒ぎ気圧配置をふと想う
 晴天で強い風が急に吹いて、前線の気配を感じました。

47猫知れる青草の味夏来たる
 庭に青草がよく繁ると、待ってたように猫が食べるのです。


  • [1]
  • 名乗りと自解

  • 投稿者:茶肴余
  • 投稿日:2020年 5月11日(月)22時37分34秒
 
16 大掃除去年の旅の宿うちわ
  大掃除が晩春の季語とは知らず……。部屋にあったウチワが去年の吟行のときに宿から持って帰ったものでした。

22 越前はまるごと焼き鯖半夏生
  福井県大野市では江戸時代に大野藩藩主がこの時期に農民に焼き鯖を振舞ったという逸話があり、現在も大野市を中心とした地域では半夏生に焼き鯖を食べる――wikipedia。

34 赤潮なぞつっきって帰庫浦の夕
  高校の時ボート部でした。そのころ大阪湾は富栄養化の海、発生した赤潮は汐の流れで岸に近づきます。夕方そこを横切らないと艇庫に帰れません。キレイな朱色だがいかんせん臭い(笑)

46 沙沙那美に追慕を聴こう人麻呂忌
  沙沙那美は仲哀朝の後継争いの戦場の名。その地名を入れて、これも武力で先帝の遺児を葬った持統天武朝の歌人であった人麻呂が歌に読んだ、その意図は……。

49 ひや焼酎ビール酔顔オンライン
  この前初めてオンライン呑み会に参加。そのときに画面に映ったものを並べました。