• [0]
  • 第46回選句と選評4日深夜締切

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 3月30日(月)14時53分44秒
 
選句の持ち点は一人計6点、選1点、特選2点。1点句×6句でも、特選1句+並選4句でも合計6点であれば配分は自由。
選句した句について、コメントもお願いします。
締切は4日(土)深夜です。(選が揃ったら繰り上げることもあります)

1.「レンタル」
11目借時むかしレンタルいまサブスク
12阜(おか)おかはうらら陸奥駆るレンタカー
13春の夢の延滞料を精算す
14離島にてレンタサイクル巡る春
15恩師とてレンタル着物卒業式
16閉館の続く図書館目借時

2.「春の鳥類」
21大江戸の春告鳥や勝負曲
22蜜を吸ふ小鳥の零す桜花
23ロックダウンするやも知れず揚雲雀
24鳩の子を猫ためらわず花曇り
25花吸ふや鵯は雪散らしつつ
26軒に藁子持雀と妻笑う

3.「あけぼの」
31あけぼのの墓参を終えし彼岸過ぎ
32あけぼのへひろぐ白絹梨の花
33今日もまた寝れずあけぼの山白し
33あけぼのの桜おかきを手土産に
34春あけぼの布団のなかで瓦斯を抜く
35春暁の吾妻小富士や雪光る

4.雑詠2句
41東風吹かばミモザ揺らせよ杯重ね
42コロナショック春窮てふ死語甦る
43大空へ背骨を伸ばす春日和
44手弁当庭より摘みし鶯菜
45ほなまたと簡単に言い亀の鳴く
46AIの世に百鬼出づ三鬼の忌
47このたびはいつまで続く春休み
48彼岸会も特売の菊たずさえて
49春はやて顔も体も裏がへる
50花の昼マスクつけぬを怪しめり
51変わり無きことが佳き日よ桃の花
52杉爆ぜて檜降るらし春嚏

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [7]
  • 選句・感想

  • 投稿者:不孤
  • 投稿日:2020年 4月 2日(木)15時19分17秒
 
○13春の夢の延滞料を精算す
ずっと見ていたくなる素敵な夢だったのでしょう。

○16閉館の続く図書館目借時
図書館も長時間いると危ないから。

○22蜜を吸ふ小鳥の零す桜花
きっちりとした写生句。

○23ロックダウンするやも知れず揚雲雀
昨日あたりから閣僚、議員センセイが一斉にマスクを着けだして、なんだかなあって思ってしまう。号令一下みたいな。やることなすこと厭な感じ。

○34春あけぼの布団のなかで瓦斯を抜く
脱力系で、ホッとするわ。

○47このたびはいつまで続く春休み
都立学校はGW明けまでとか。夏休みがなくなるのかな。


  • [6]
  • 選句と感想

  • 投稿者:実理
  • 投稿日:2020年 4月 1日(水)20時29分56秒
 
13  春の夢延滞料を精算す
何か楽しいことをレンタルされたのかな?

14  離島にてレンタサイクル巡る春
いいね。私も巡りたい。

26  軒に藁子持雀と妻笑う
ほのぼのとしている。

33  今日もまた寝れずあけぼの山白し
此は辛い。外の景色がいいから救われる。

44  手弁当庭より摘みし鶯菜
鶯菜は知らなかった。緑鮮やかでお弁当も引き立ちます。

47  このたびはいつまで続く春休み
春休みが長すぎ。

  • [5]
  • 選句と選評です。

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 4月 1日(水)18時14分7秒
 
○11目借時むかしレンタルいまサブスク
 アマゾンの動画や音楽をこれでもか多用してるのにサブスクという用語は知りませんでした。レンタルビデオ屋をチェックして返却日を気にしていた日が懐かしい。レンタルレコード屋というのもあったな。

○25花吸ふや鵯は雪散らしつつ
 今年の関東は変なタイミングの雪でしたね。鵯は体格もそこそこいいし、あの飛び方なので見事に雪が散ったことでしょう。

○32あけぼのへひろぐ白絹梨の花
 明け方のモノクロームの下に広がる梨の花の白さ。世の中がこんな事態なだけに、清浄さに祈りたくなります。

○42コロナショック春窮てふ死語甦る
 まさに「春窮」医療崩壊したイタリアでは、生き残りそうな人とそうでもない人を仕分するという、この世の地獄のようなことになっているそうです。こういう事態を選挙に利用しようとする下心も含めて春窮。

○46AIの世に百鬼出づ三鬼の忌
 こういう無理矢理な取り合わせ大好き。先日、教育テレビの「100分で名著」という番組のアーサー・C・クラーク特集で、AIの時代の後、最後は人間が光になってしまうというストーリー展開に驚いたばかり。

○51変わり無きことが佳き日よ桃の花
 今のような状況下では、まさにそうですね。

  • [4]
  • ナンバリングミス

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 4月 1日(水)07時07分15秒
 
せっかくナンバリングしたのに33番が2句ありました。
集計の際注意しますので、ご容赦下さい。

  • [3]
  • 選句と選評です

  • 投稿者:茶肴余
  • 投稿日:2020年 3月31日(火)19時02分34秒
 
〇13春の夢の延滞料を精算す
〇24鳩の子を猫ためらわず花曇り
〇34春あけぼの布団のなかで瓦斯を抜く
〇43大空へ背骨を伸ばす春日和
〇49春はやて顔も体も裏がへる
〇51変わり無きことが佳き日よ桃の花

〇13春の夢の延滞料を精算す
春の夢を借り 延滞し でももう借りるのを止めた……

〇24鳩の子を猫ためらわず花曇り
ちょっとぞくっと来るシーンだけど花曇りと引き合うように思いました

〇34春あけぼの布団のなかで瓦斯を抜く
音としては「ぶほっ!」かな? 笑いました

〇43大空へ背骨を伸ばす春日和
ううううう バキボキボキ

〇49春はやて顔も体も裏がへる
そういう風 ありますよね
「裏がへる」という発想がおもしろいです!

〇51変わり無きことが佳き日よ桃の花
桃の花の存在感が「変わり無い」に響きました

  • [2]
  • 選句と選評です

  • 投稿者:踏尾
  • 投稿日:2020年 3月31日(火)14時08分19秒
 
○22蜜を吸ふ小鳥の零す桜花
小さなくちばし、小さなしずく、小さなはなびら。みなうつくし。

○25花吸ふや鵯は雪散らしつつ
雪煙を残し消えたヒヨドリ。すばしっこさが印象的な鳥ですね。

○32あけぼのへひろぐ白絹梨の花
清楚な花ですね。大きな梨畑を前にしてでしょうか。

○42コロナショック春窮てふ死語甦る
「窮」の字が家の中で縮こまってる感じですね。社会では簡単に閉店や倒産ですね。

○43大空へ背骨を伸ばす春日和
好天に縮んだ体を伸ばすと骨まで音を立てるような...

○45ほなまたと簡単に言い亀の鳴く
そうは言うけどホントにそうかめ...亀の声を聞くほどにありゃせんわと思ったり。


  • [1]
  • 選句と感想です。

  • 投稿者:夏天
  • 投稿日:2020年 3月31日(火)12時48分52秒
 
○16閉館の続く図書館目借時
 なんとか早くこしらえて、コロナの特効薬
 
○26軒に藁子持雀と妻笑う
 雀と妻を取り合わせたところが面白い。
 
○33あけぼのの桜おかきを手土産に
 あけぼの色桜おかき。春らしい。
 
○42コロナショック春窮てふ死語甦る
 春窮まってます。
 
○43大空へ背骨を伸ばす春日和
 この感覚よくわかる。
 
○51変わり無きことが佳き日よ桃の花
    もどってこい。コロナのない日々。