• [0]
  • 第44回選句と選評29日深夜締切

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 2月24日(月)22時01分13秒
 
選句の持ち点は一人計6点、選1点、特選2点。1点句×6句でも、特選1句+並選4句でも合計6点であれば配分は自由。
選句した句について、コメントもお願いします。
締切は29日(土)深夜です。(選が揃ったら繰り上げることもあります)

「三」
11梅訪ぬ三宝荒神祀る宿
12三蔵のなきサル山は春の宴
13摘草や揚げたてを待つ三姉妹
14二月尽三四次感染五大陸
15春三日月始発の電車こともなし
16三権分立どこ吹く風や春寒し

「指」
21庭先で爪を切るにも春浅く
22指切りをするもしないも猫の恋
23ぎこちなき三指(サンシー)スカウト入団式
24春愁指輪の是非にふと気づく
25たおやかな観音の指風光る
26ややの手に握らるる指梅真白

「夢」
31花粉症治りし夢は幻か
32ももとせの母の夢路や春の塵
33春の午睡ephemeralなる夢ひとつ
34桜さくらニッポン封鎖夢に非ず
35白梅やクレオパトラの夢のあと
36ウイルスも専守防衛できぬ春

「雑詠」
41花ミモザ揺れてむずむずむんずと鼻
42春の朝英語の単位足らぬ夢
43ランキング頼りし我に山笑う
44朝の陽の穢れ無き色白椿
45半地下をざぶり沈めて春の水
46旬水菜送れとメール娘肥ゆ
47遅咲きの人生もあり梅真白
48蕾固し隣家の椿は咲き乱れ
49高き枝折りゐる鷺や春驟雨
50流感菌のいる指爪眺めている
51春寒くガラシアの自死残すは名
52妻知らず届く立春朝絞り

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • 選句と選評です

  • 投稿者:茶肴余
  • 投稿日:2020年 2月28日(金)21時33分34秒
 
遅くなり申し訳ありません。

○13摘草や揚げたてを待つ三姉妹
○24春愁指輪の是非にふと気づく
○26ややの手に握らるる指梅真白
○33春の午睡ephemeralなる夢ひとつ
○41花ミモザ揺れてむずむずむんずと鼻
○45半地下をざぶり沈めて春の水


○13摘草や揚げたてを待つ三姉妹
摘草のてんぷら――それがご馳走の頃。おかっぱ頭に同じ柄のワンピースが想像できます。きっとおかあさんのお手製。

○24春愁指輪の是非にふと気づく
この指輪をつけていることが正しいのか 正しくないのか。それにいつ気付いたのか。そんなことを想うのは春のせい?

○26ややの手に握らるる指梅真白
散歩の途中かな。乳母車のなかかな。ずっと握っていてほしい、

○33春の午睡ephemeralなる夢ひとつ
ephemeralとすることで中7のリズムというか韻というか(らる なる) 面白くなるんですね

○41花ミモザ揺れてむずむずむんずと鼻
花ではじまり鼻で終わる 下5で「むんず」と言いたくなったのは、それほど「むずむず」だった

○45半地下をざぶり沈めて春の水
映画は受賞前に見る機会がありました。句は水が主体になっているのがおもしろい。

  • [5]
  • 選句と感想

  • 投稿者:実理
  • 投稿日:2020年 2月28日(金)14時37分25秒
 
〇 13  摘草や揚げたてを待つ三姉妹
春らしくて楽しそう。

〇 22  指切りをするもしないも猫の恋
自由きままでいいね。

〇 34  桜さくらニッボン封鎖夢に非ず
何時まで続くのか速くの終息を願うばかりです。

〇 36  ウイルスも専守防衛できぬ春
後手後手で防衛できてないね。

〇 42  春の朝英語の単位足らぬ夢
焦る気持ちよくわかる。昔答案用紙が真っ白の夢をみたものです。

〇 45  半地下をざぶり沈めて春の水
観ていませんが発想が面白い。

  • [4]
  • 選句・感想

  • 投稿者:不孤
  • 投稿日:2020年 2月27日(木)18時34分12秒
 
○16三権分立どこ吹く風や春寒し
アベ政権のやりたい放題はあさましい限り。

○24春愁指輪の是非にふと気づく
我が家は両親も姉夫婦も結婚指輪をしなかったし、していないので気にも留めたことないけど。

○32ももとせの母の夢路や春の塵
日当たりの良い窓辺でこっくりこっくりうつらうつら。

○35白梅やクレオパトラの夢のあと
クレオパトラと白梅の取り合わせはピンと来ないけど。「心の傷を癒すということ」で柄本佑と濱田岳のジャズバンドが演奏してたね、「クレオパトラの夢」。

○45半地下をざぶり沈めて春の水
見てないけど、そのうちNETFLIXで。

○51春寒くガラシアの自死残すは名
たしかに名を残しました。



  • [3]
  • 選句と選評

  • 投稿者:踏尾
  • 投稿日:2020年 2月27日(木)11時33分21秒
 
○13摘草や揚げたてを待つ三姉妹
「摘草」に百人一首の「若菜摘む」を連想し、三姉妹が上代の食いしんぼな貴婦人にも思えました。

○25たおやかな観音の指風光る
奈良の古仏でしょうか、柔らかな春の風が「指」にくるのがいいですね。

○32ももとせの母の夢路や春の塵
もはや知るすべもない母の思考。春の塵が覆い隠しているようです。

○44朝の陽の穢れ無き色白椿
朝日を透かす白い花びら。ホントきれいな色合いですね。

○45半地下をざぶり沈めて春の水
この映画は喜劇として笑えないし、悲劇としてはもの足りないけれど、句は「ざぶり」が映画の調子とはちがって優雅です(映画のままならドバーです)。

○49高き枝折りゐる鷺や春驟雨
「降りゐる」ととってみました。「春雨ぢゃ濡れてゆかう」と鷺さまも洒落たのかしらん。



  • [2]
  • 選句と選評です

  • 投稿者:夏天
  • 投稿日:2020年 2月27日(木)09時56分44秒
  • 編集済
 
○12三蔵のなきサル山は春の宴
 悟空のようなサルの化け物が暴れ回っているという空想なのか、現実なのか。

○22指切りをするもしないも猫の恋
 猫の恋は約束なし。人間の世界のような契約もなく自由。

○34桜さくらニッポン封鎖夢に非ず
 驚きのこの春の展開。しつこいウィルスのようですが、免疫力を高めるために、無理のない程度に娯楽を取りいれた方がようように思うのですが。

○45半地下をざぶり沈めて春の水
 「パラサイト」映画見ました。格差の広がるこの世界をいかんせん。

○48蕾固し隣家の椿は咲き乱れ
 隣の家の椿は咲いてるのに我が家のは、つぼみだなんて。ねたましくなるのは人の常。

○49高き枝折りゐる鷺や春驟雨
 鷺が枯れ枝を折って運び、自分の巣を作るのでしょう。雨にもめげず頑張ってる!


  • [1]
  • 選句と選評です

  • 投稿者:疲労子
  • 投稿日:2020年 2月26日(水)18時07分51秒
 
○12三蔵のなきサル山は春の宴
○23ぎこちなき三指(サンシー)スカウト
○33春の午睡ephemeralなる夢ひとつ
○41花ミモザ揺れてむずむずむんずと鼻
○43ランキング頼りし我に山笑う
○46旬水菜送れとメール娘肥ゆ

○12三蔵のなきサル山は春の宴
 地球の行く末が絶望的に思える今日この頃、ややこしいことを考えないサル山の春の宴がうらやましい気がします。

○23ぎこちなき三指(サンシー)スカウト
 ボーイスカウトは三本指で敬礼するんですね。亡き偏屈さんが、元ボーイスカウトで、キャンプの段取りをあれこれ教えてくれたことを思い出しました。ずぼらな僕は焚き火しかしなかったけど。

○33春の午睡ephemeralなる夢ひとつ
 エフェメラル、「うたかたの夢」かな。かっこいい言葉ですね。どんな夢だったのかも知りたくなる。

○41花ミモザ揺れてむずむずむんずと鼻
 M音の連続が楽しい。読んでいるこっちの鼻までムズムズしてきました。

○43ランキング頼りし我に山笑う
 「孤独のグルメ」や「絶メシロード」がいいなと思っても、知らない土地の知らない宿や知らない店を選ぶのに、ついついネットランキングで選択してしまう、小心者は私です。

○46旬水菜送れとメール娘肥ゆ
 馬肥ゆる秋ならぬ、娘肥ゆる春ですか。自家製の美味しい水菜を通じてのコミュニケーション、いいなあ。