投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 第22回選句と選評19日深夜締切(6)
  2. 第22回投句はこちらから、締切13日(29)
  3. 第21回名乗りと感想はこちらから、2月3日締切(7)
  4. 第21回選句と選評29日深夜締切(7)
  5. 第21回投句はこちらから、締切25日深夜(28)
  6. 第20回名乗りと感想はこちらから、17日深夜(7)
  7. 第20回選句と選評13日深夜締切(6)
  8. 第19回名乗りと感想はこちらから、29日深夜(7)
  9. 第19回選句と選評25日深夜締切(6)
  10. 第18回名乗りと感想はこちらから、7日深夜(7)
  11. 第18回選句と選評4日深夜締切(8)
  12. 第18回投句はこちらから、締切28日深夜(28)
  13. 第17回名乗りと感想はこちらから、16日深夜(7)
  14. 第17回選句と選評12日深夜締切(6)
  15. 第17回投句はこちらから、締切6日深夜(29)
  16. 第16回名乗りと感想はこちらから、20日深夜まで(7)
  17. 第16回選句と選評16日深夜締切(6)
  18. 第15回名乗りと感想はこちらから、締切30日深夜(8)
  19. 第15回句会選句・選評、26日深夜締切(8)
  20. 第14回名乗りと感想はこちらから、9日深夜ま(8)
スレッド一覧(全50)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


選句と選評

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月18日(月)22時37分29秒
  6人目が「名無しさん」になってますが、消去法で実理さんでいいですよね。  

茶肴余さん

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月15日(金)19時03分56秒
編集済
  すでに青星が出ていて、また天文で戻りそうな月の座、うまく回避していただきました。

私は動揺する大国という趣向で

発句  火の酒や雪面に吐く胃液ごと         偏屈(冬)
脇    裸木越しに目射る青星       茶肴余(冬)
第三  先頭はチェックポイント通過して   疲労子
オ4   予測不能な勝負の行方        夏天
オ5  嫦娥からローバー玉兎月に出ず      余(秋・月)
折端   トランプはらり秋風に舞う       子(秋)

次は、秋575です。
 

中国は月で勝負

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 2月14日(木)22時26分29秒
  第三  先頭はチェックポイント通過して   疲労子
オ4   予測不能な勝負の行方        夏天
    嫦娥からローバー玉兎月に出ず
 

第22回句会スタート

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 8日(金)23時12分54秒
  1.「十八番」「お得意」
2.「流れるもの」
3.「春の雪」雪の果て、名残雪、斑ら雪等々

お題は以上、プラス雑詠で
 

お題

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 8日(金)15時11分20秒
編集済
  1.「十八番」「お得意」
2.「流れるもの」

あと1つは季語で。今夜には始めるつもりですのでよろしく。



発句  火の酒や雪面に吐く胃液ごと         偏屈(冬)
脇    裸木越しに目射る青星       茶肴余(冬)
第三  先頭はチェックポイント通過して   疲労子
オ4   予測不能な勝負の行方        夏天


次は、月575です。どなたでも、気楽に付けて下さい。
 

第四

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 2月 8日(金)14時59分36秒
  発句  火の酒や雪面に吐く胃液ごと         偏屈(冬)
脇    裸木越しに目射る青星       茶肴余(冬)
第三  先頭はチェックポイント通過して   疲労子
     予測不能な勝負の行方
 

お題の提案

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 2月 8日(金)14時58分24秒
  液体というのを考えたのですが、
「流れるもの」とするとさらに広がりがあり
よいかと思いました。
液体も、時間も、花びらもあり。
 

写真

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 2月 7日(木)09時02分12秒
  おつかれさまです。
赤ワイン。おつまみはアーモンドと…サラミ?
 

半歌仙!

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 6日(水)21時43分8秒
  実は今、高速バスの車中。
お正月に骨折で入院した母の今後について話しを聞くため山形に向かっています。
カーテンですっかり密室化した椅子の上で、最近ハマっているアニメ「弱虫ペダル」のことなど連想しつつ。

発句  火の酒や雪面に吐く胃液ごと         偏屈(冬)
脇    裸木越しに目射る青星       茶肴余(冬)
第三  先頭はチェックポイント通過して   疲労子

次は、雑77です。

句会のお題もよろしくね。
 

句会連動半歌仙 第一弾

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 2月 5日(火)20時56分12秒
編集済
  偏屈さん ありがとうございます。
疲労子さん ではでは。

発句  火の酒や雪面に吐く胃液ごと         偏屈(冬)
     裸木越しに目射る青星

発句に寄り添い、その言い残した余意 余情を付けておりましょうか。
無粋にルール違反に説明すると「青星」はシリウス。22時ごろを吐いた時間とすると2月初旬なら真南の空に。
 

皆さん

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 5日(火)18時52分1秒
  お題もよろしく。

現在は

1.「十八番」「お得意」です。

あと2題
 

では茶肴余さん

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 4日(月)22時45分30秒
  同季同時刻同場所で脇よろしく

皆さんの参加も大歓迎です。
 

いいも悪いも

 投稿者:偏屈  投稿日:2019年 2月 4日(月)19時22分4秒
  OKです。光栄です。  

偏屈さん

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 4日(月)17時37分17秒
  早速使用許可をお願いします。

OKだったら、茶肴余さんの脇で始めましょう。
 

疲労子さん

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 2月 3日(日)21時17分17秒
  「句会連動半歌仙」
なんて仕組みはどうですか?

今回だとたとえば偏屈さんの
  火の酒や雪面に吐く胃液ごと
を発句にして――むろん作者の偏屈さんのOKもらって、ですけど。

半歌仙なら、句会ふたつかみっつおきくらいのペースで巻けそうな気がしますが。
 

お題提案

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 2月 3日(日)21時15分4秒
  「十八番」「お得意」
はどうでしょう?
 

次回句会のお題募集します

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 3日(日)09時24分3秒
  いつものように3題お願いします。

刺激的なお題、オーソドックスなお題、どちらも歓迎。
 

第21回句会個人別得点集計です

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 2月 2日(土)21時14分14秒
  偏屈 計 10点
5 嫌5  寒月や嫌いな人を数え上げ 2点
7 火7  火の酒や雪面に吐く胃液ごと 4点
13 山13?? 土砂流れ姿を変えて山眠る 2点
20 雑20 荒星や終わりの日々のやさぐれて 1点
24 雑24  病窓を飽かず眺めて二冬目 1点

疲労子 計 8点
1 嫌1  さりながら負けず嫌いの竈猫 1点
8 火8  一斗缶囲みて黙す焚火かな 3点
17 山17?? 雪の山泣いた鴉が駆け上る
21 雑21  褞袍着てコルトレーンを焼べてをり 3点
28 雑28  コッヘルのラーメンうまし深雪晴 1点

茶肴余 計 7点
2 嫌2  日うららかパパ嫌ぁいの声軽し 1点
9 火9  冷え切った教室で火熾すは我
15 山15  春近し山行の誘い疎まし
23 雑23  国境線幾度も越える鱈場蟹 4点
26 雑26  底冷えや今朝も克己の勤め人 2点

不孤 計 5点
6 嫌6  アベ嫌い募り積もりて雪十尺 1点
10 火10  梅まつりの屯所に三つ股火鉢
14 山14  何度目のレム睡眠か冬の山 3点
19 雑19  冬鴎来よ不染鉄の廃船に 1点
25 雑25  ピラネージの廃墟声なき寒鴉

夏天 計 5点
4 嫌4  好き嫌い何ゆえ決まる草石蚕這ふ
11 火11  とんど焼く我が罪に目をそばめつつ
18 山18  そこここに痛みを抱えて山眠る 4点
27 雑27  ひたぶるに大寒夕焼歩きけり 1点
30 雑30  折れさうで折れない心寒椿

実理 計 1点
3 嫌3  嫌忌なる甘き誘惑漱石忌 1点
12 火12  無住寺の魂の焔か藪椿
16 山16  連山の乾つ風なり凍豆腐
22 雑22  顔容(かんばせ)の窶れ流し眼雪女
29 雑29 慈顔なる阿弥陀の御座す梅の寺
 

名乗りと感想

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月30日(水)07時48分53秒
  スレッドを作成しました。  

選句よろしく

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月27日(日)10時56分32秒
  前回と同じ形式でお願いします。  

第21回句会はじめます

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月20日(日)09時44分58秒
  スレッドを作成しました。
お題は

1.「嫌い」
2.「火」
3.「山」
4.雑詠二句

締切は25日金曜日です。

どうぞよろしく。

 

お題

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月20日(日)08時39分44秒
   山に関する内容でどうでしょうか?
山に住む獣、山に生える木々の様子もOK
 

お題2

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月19日(土)09時16分40秒
  2.「火」寒い冬の季語には火を使ったものも多い。

あと一題で始めます。
 

面白いお題です。

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月17日(木)17時42分9秒
  1.「嫌い」

あと二題、どなたかお願いします。
 

お題

 投稿者:偏屈  投稿日:2019年 1月17日(木)07時52分54秒
  「嫌い」はいかがでしょう。  

お題募集

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月17日(木)04時33分9秒
  茶肴余さんによれば今月は「老人力強化月間」とのこと。

身辺がバタバタしていて疲れ気味ですが、こんな時にこそ、ちょっとしたことにも楽しみを見出せる老人力を身につけたいもの。

では、次の句会のお題を募集します。
 

個人別得点集計です

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月16日(水)05時34分21秒
編集済
  夏天さん、新システム考えていただきありがとうございました。

偏屈                       計12点
初3 初空や疑心暗鬼の飛びかって         +1
生10 松の内損得勘定休みなし
芸14 老いらくの恋の手ほどき歌がるた       +5
雑22 凍て蝶の飛跡の記憶幾山河          +5
雑24 手あぶりで抜け毛焼いてる癌の義父      +1

疲労子                      計7点
初旅や高速バスに余る脚              +2
見つからぬ老母の入れ歯初箒            +1
読初は異国の気分デュオリンゴ
骨もなし骨折りもなし雪だるま           +4
歌がるた今年のレートいかにせむ

茶肴余                      計5点
初 4  初をつけこぞに蓋せん四方の春        +2
生12 動きだしゃせぬかと突つく草石蚕かな     +2
芸17 初稽古俳句書詩吟囲碁手品
雑27 風疼く頭皮痺れる坊主刈り
雑28 教室にトタンエントツ灰の冬         +1

不孤                       計5点
初2 去年より青が足りない初御空         +2
生7 初鏡締らぬ口許眼のうつろ
芸13 書初や母が遺せし四宝にて
雑19 年酒酌む那由多の刻をゆるゆると       +3
雑20 餅食ふ前あらら犬歯の冠せ物

実理                       計4点
初1 緊急の知らせに郷へ初電車
生8 小さき傷治り難くて去年今年         +1
芸15 晩学の伸び代ありや去年           +2
雑21 箒目のある無人駅花八手           +1
雑23 初夢は夫に会いたくおまじない

夏天                       計2点
初5 深呼吸顔ストレッチ初鏡
生11 骨密度なんとか保て初笑           +1
芸16 同行の輩(とも)にあいさつ初稽古
雑25 初電話反面教師米寿越え           +1
雑26 井戸端は保健室なり仏の座
 

満尾、おめでとうございます。

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月14日(月)15時28分1秒
  茶肴余さん、こねないパンへのコメント
ありがとうございます。
老人力強化月間、
なかなか面白い。

108煩悩消すための年越し連句で
昨年を振り返ることができました。

来年も是非できるといいな。
 

祝満尾!

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月13日(日)14時52分27秒
編集済
  おめでとうございます。
疲労子さん お母さまのことで大変ななか ありがとうございました。ほんとうにおつかれさまでした。

今月は私は老人力強化月間だと言っています。
「30分でできるパン」「こねないパン」もその趣旨にぴったり!
年越連句も斜め舞台のような老人の知恵で楽しみましょう!
 

これにて満尾

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月13日(日)10時19分59秒
  今回は、捌きのドタバタもあり時間がかかりました。
恒例企画、何年続けられるか。


年越矢数俳諧2018ー19

001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの          天
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ     天
081  一色に染めようとする輩たち          天
082   だから嫌いよイデオロギーは         天
083  プシチョロギと読むな正しくサイコロジー    余
084   クニフェであれば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
087  中落ちのカルビの美味さ舌鼓          天
088   還暦迎え肉食女子へ             天
089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余
092   鯉の甘煮はCTスキャン           子
093  イナゴまで姿作りの土地柄で          子
094   ハートを描いて「あがもも」と読む      子
095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余
097    圧釜のガスより美味い力知る          天
098   あらゆる場所でAI勝利           天
099  つらいけど人間なんてラララララ        天
100   ブルーシートがあれば眠れる         子
101  名物の立て看板は撤去され           子
102   お行儀のよい骨抜き通り           子
103  レストラン土産物売る時計台          天
104   今も都に百鬼夜行す             余
105  欲巻かぬ昔ながらの恵方巻            余
106   今年は東北東に神あり            子
107  初芝居斜め舞台に花吹雪            子
108   成人式に焼きたてのパン           天

これにて満尾
みなさまおめでとうございます。
 

近頃好きなユーチューブの料理動画

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月13日(日)09時35分42秒
  「てぬキッチン」という料理動画の「30分でできるパン」の通り
パンを作ってみたところ、本当に一切こねず、フォークで混ぜて
実際に30分で焼きたてのパンができました。
すぐ食べたらおいしい。
二日目は少しへこむけど。焼きたての香りがよいので
すぐに食べてしまうなら、これで十分と思いました。

世界で「こねないパン」がもう十年前からはやっているらしいと
キャスリーン・フリン「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室」で
読みました。

106   今年は東北東に神あり            子
107  初芝居斜め舞台に花吹雪            子
108   成人式に焼きたてのパン
 

初芝居鑑賞

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月12日(土)19時20分47秒
  夏天さんの教え子が座長をつとめる「劇団壱劇屋」の芝居を見てきました。
パントマイムやダンスを取り入れたイキのよい舞台。
客席にむかって斜めの舞台が、昔どこかでみたような・・・

アンケートに、今後取り組んで欲しいことという項目があったので、「海外進出」と書いておきました。

001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの          天
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ     天
081  一色に染めようとする輩たち          天
082   だから嫌いよイデオロギーは         天
083  プシチョロギと読むな正しくサイコロジー    余
084   クニフェであれば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
087  中落ちのカルビの美味さ舌鼓          天
088   還暦迎え肉食女子へ             天
089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余
092   鯉の甘煮はCTスキャン           子
093  イナゴまで姿作りの土地柄で          子
094   ハートを描いて「あがもも」と読む      子
095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余
097    圧釜のガスより美味い力知る          天
098   あらゆる場所でAI勝利           天
099  つらいけど人間なんてラララララ        天
100   ブルーシートがあれば眠れる         子
101  名物の立て看板は撤去され           子
102   お行儀のよい骨抜き通り           子
103  レストラン土産物売る時計台          天
104   今も都に百鬼夜行す             余
105  欲巻かぬ昔ながらの恵方巻            余
106   今年は東北東に神あり            子
107  初芝居斜め舞台に花吹雪            子
108

では、夏天さん挙げ句よろしく。
 

あとはよろしくお願いします

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月12日(土)10時38分26秒
編集済
  京都のフレーバを残しつつendingに向け少し明るく

001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの          天
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ     天
081  一色に染めようとする輩たち          天
082   だから嫌いよイデオロギーは         天
083  プシチョロギと読むな正しくサイコロジー    余
084   クニフェであれば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
087  中落ちのカルビの美味さ舌鼓          天
088   還暦迎え肉食女子へ             天
089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余
092   鯉の甘煮はCTスキャン           子
093  イナゴまで姿作りの土地柄で          子
094   ハートを描いて「あがもも」と読む      子
095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余
097    圧釜のガスより美味い力知る          天
098   あらゆる場所でAI勝利           天
099  つらいけど人間なんてラララララ        天
100   ブルーシートがあれば眠れる         子
101  名物の立て看板は撤去され           子
102   お行儀のよい骨抜き通り           子
103  レストラン土産物売る時計台          天
104   今も都に百鬼夜行す             余
105  欲巻かぬ昔ながらの恵方巻            余
106
107
108
 

茶肴余さん、よろしくね

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月11日(金)17時43分58秒
  00   ブルーシートがあれば眠れる         子
101  名物の立て看板は撤去され           子
102   お行儀のよい骨抜き通り           子
103   レストラン土産物売る時計台
 

京都の風景

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 9日(水)18時38分23秒
編集済
  095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余
097     圧釜のガスより美味い力知る          天
098   あらゆる場所でAI勝利           天
099  つらいけど人間なんてラララララ        天
100   ブルーシートがあれば眠れる         子
101  名物の立て看板は撤去され           子
102   お行儀のよい骨抜き通り           子
 

ガスの炊飯鍋で

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月 9日(水)15時07分22秒
  炊いた米より、高い電気釜の方が美味いお米
電子頭脳が料理まで達人レベルに

095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余
097    圧釜のガスより美味い力知る
098   あらゆる場所でAI勝利
099  つらいけど人間なんてラララララ
 

付句

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月 8日(火)21時51分4秒
  091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余
092   鯉の甘煮はCTスキャン           子
093  イナゴまで姿作りの土地柄で          子
094   ハートを描いて「あがもも」と読む      子
095  ズルされて思わず「ズッコ」と口にして     余
096   同じ米だが炊飯器変え            余

095:HINOの2トン忍者篇https://www.hino.co.jp/dutro/cm/index.html
 

不孤さん

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 8日(火)19時07分54秒
  コピペしていてミスったようです。
ドタバタ騒ぎでいつにもまして平常心を失ってたかな。

句がそれなりの数になるまで締め切り延長して待つことにします。
 

松過ぎてご挨拶

 投稿者:不孤  投稿日:2019年 1月 8日(火)18時54分8秒
  今年もよろしくお願いします。
疲労子さんの御母上、大変なことでしたね。お見舞い申し上げます。
ところで、句会の方、「締切8日」に慌てましたが、中では21日(金)となってて???
 

山形ネタで

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 8日(火)17時50分46秒
編集済
  089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余
092   鯉の甘煮はCTスキャン           子
093  イナゴまで姿作りの土地柄で          子
094   ハートを描いて「あがもも」と読む      子
 

では魚類で

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月 7日(月)23時11分41秒
編集済
  089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
091  「鯛の鯛」肩甲骨と烏口骨           余

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%9B%E3%81%AE%E9%AF%9B#/media/File:Tai_of_Tai_001.jpg
 

よく知らんのですが

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 6日(日)17時09分16秒
  84   クニフェと読めば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
087  中落ちのカルビの美味さ舌鼓          天
088   還暦迎え肉食女子へ             天
089  図書館で焼き肉辞典ひもといて         天
090   ヒレサーロインイチボハネシタ        子
 

2018年は中落ちカルビに目覚めました。

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月 6日(日)09時48分59秒
編集済
  084   クニフェと読めば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
087  中落ちのカルビの美味さ舌鼓
088   還暦迎え肉食女子へ
089  図書館で焼き肉辞典ひもといて
 

初句会は

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 6日(日)09時30分49秒
  8日(火)締切です。  

京都に戻りました

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 6日(日)09時28分50秒
  071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの          天
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ     天
081  一色に染めようとする輩たち          天
082   だから嫌いよイデオロギーは         天
083  プシチョロギと読むな正しくサイコロジー    余
084   クニフェと読めば切れそうもなく       余
085  25にansと書いてヴァンサンカン      子
086   焼き肉屋さんと思われている         子
 

英語の読みで苦労

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月 5日(土)21時40分6秒
編集済
  お母さんご自身がとても大変だったのですね。誤診もあったようだし。
それにしても近所の方が気づいてくださってほんとうによかったです。
うちは救急車 呼ぶ回数は多いほうかとおもいます――自分たちの車で連れていくことが難しい……。

071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの          天
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ     天
081  一色に染めようとする輩たち          天
082   だから嫌いよイデオロギーは         天
083  プシチョロギと読むな正しくサイコロジー    余
084   クニフェと読めば切れそうもなく       余
 

真実は百面相

 投稿者:夏天  投稿日:2019年 1月 5日(土)13時59分28秒
編集済
  077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
079  真実は見る角度にて違うもの
080   セカンドオピニォンやはり聞かなきゃ
081  一色に染めようとする輩たち
082   だから嫌いよイデオロギーは
 

頑張り屋

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 4日(金)22時01分44秒
  母の診断は、12胸椎破裂骨折。12月半ばに灯油タンクを持ち上げたときに罹患した模様。
痛かったのに我慢し、かかりつけの整形外科で椎甲板ヘルニアと診断され、痛み止めを続けていました。年末年始に僕たち夫婦が訪れても、「日にち薬」というのを疑いつつ信じていましたが、僕らが帰った直後に訪れた近所の方が、これはおかしいと考え、民生委員の反対も押しって救急車を呼び、搬送先で骨折がわかったという次第でした。
 リハビリ担当の女性から、最初に痛かった時に救急車を呼んでもよかったのにと言われて、母は、自分勝手なことで救急車を呼んではいけないと思ってと言っていましたが、マスコミの悪影響を受けているなと感じました。
 入れ歯がないとか、高齢者受給証がないとか、家捜し続きの日々でしたが、ようやく明日帰京します。ああ疲れた。


001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余
075  やっつけて持ち上げようとして腰痛め      子
076   12胸椎破裂骨折              子
077  がんばってほめられ好きが裏目なの       子
078   雑音気にせず呼べ救急車           子
 

ご心配ですね

 投稿者:茶肴余  投稿日:2019年 1月 4日(金)20時21分4秒
  どうぞお大事になさってください。
001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
073  自然薯が野火で焼けたら美味かった       余
074   好敵手なら巨大猪              余

チバニアンの時代は77万年前、そのころすでに人類は火を使っていたとか
 

母は12胸椎が破裂

 投稿者:疲労子  投稿日:2019年 1月 3日(木)20時09分31秒
編集済
  入院後の生活を山形にするのか、京都や東京にするのか、
僕としては母本人の意思重視でいきたいのだけど・・・

001  煩悩の鐘を鳴らさん百八つ         疲労子
002   注連を飾りて高速を駆る         茶肴余
003  名神の多賀にて「いきなりステーキ」を     子
004   久御山町の「かつや」も美味い       夏天
005  郡上ではこんなものまで揚げていて       子
006   島巡りから城巡りへと            天
007  半端ない喫茶女将のモーニング         天
008   一揆映画のオフ会仲間            天
009  なつかしいスターもここに住んでると      天
010   足でピアノを弾いて鍛錬           子
011  果てのなき羊と鋼森深き            余
012   池の周りでひねもす過ごす          余
013  純情なおっさん達も恋をして          子
014   今日から俺はツッパリやめる         子
015  私たち大恋愛しムロ鍋す            天
016   ぼーっと生きてるんじゃないわよ       子
017  気がついて降りた駅でも蔵探し         余
018   国道だけが威風堂々             余
019  逆走も認識せずば楽楽ちん           余
020   サンドイッチは耳を落とさず         余
021  包帯しパイプをくわえ自画像に         子
022   テオにつれられ離れるアルル         子
023  泉から生まれ出でたか大予言          余
024   1999年留年す                余
025  立て看の作り方だけ熟達し           子
026   学生寮のレジェンドとなる          子
027  中庭に芽生えし西瓜実り待つ          余
028   老翁相手邪険は危険             余
029  横縞と縦縞ラガー激突す            子
030   ジャイアントキル今回もまた         子
031  わが武器は使い慣れたる投石器         余
032   つま弾けば歌つぶやけば詩が         余
033  滅びゆくネアンデルタール飢え凍え       天
034   あまた共同幻想生まれ            天
035  大杉連の別荘でギター弾き語り         子
036   竹原ピストル八幡市在住           子
037  エジソンははちまんさんに願掛けて       余
038   おとうちゃんはよ電球変えて         余
039  大掃除嫁の指図にさからえず          余
040   惚れた弱みはいかにとやせん         余
041  バスルームにルージュの伝言あてつけに     子
042   台湾ならばペーパー流すな          子
043  檳榔に手を出すなと注意され          天
044   椰子に似た木に島中埋まる          天
045  砂まじり茅ヶ崎の海いま何時          子
046   行きずりの恋ジャリジャリとして       子
045  夢のよう桑田ユーミン競艶し          余
046   やめようなんて言えるわけなく        余
047  除夜の鐘聞き缶ビール缶チューハイ       子
048   酩酊しつつ幸も夢見つ            子
049  新年の渋谷の町に赤帽が            天
050   若者たちは初詣せずに            天
051  年は逝き2019もぼーっとし           余
052   謹賀新年春風献上              余
053  母に出す雑煮の餅を細かくし          子
054   缶きりなくてアンコ餅なし          子
055  英雄はコーラの栓を歯で開けて         余
056   バスの窓から富嶽小さく           余
057  しんかいのカメラが撮った巨大イカ       余
058   塩辛だけで二合三合             余
059  九合目登ってこれを半ばとし          子
060   十合目から落ちるシジュフォス        子
061  医者の義務無駄と知りつつ果たす人       天
062   時に悪魔にはたまた神に           天
063  サピエンス全史の次はホモ・デウス       子
064   フィクションだけがヒトの才能        子
065  大量破壊兵器なくても攻撃し          余
066   理屈あとからついてこさせる         余
067  成長し加速しますます拡大し          子
068   アベノミクスは死語と成り行く        子
069  見た目には美味な食品サンプルか        余
070   水と連句と山城の町             余
071  プレートが動き列島激動し           子
072   チバニアンでは磁気逆転す          子
 

/118